Forge my own path in life.

【Day7】脱サラするために現在地と目的地の差分を埋める実施計画書をつくる

脱サラ

7日目のワークをはじめます。
必ず6日目のワークを終えてから取り組みましょう。
手元に現在地と目的地がどれくらい離れているか?具体的にどのようなアプローチでその差分を埋めていくか?
ここを把握したうえで本日はスタートです。

今回のワークでは、現在地と目的地の差分を埋めるための手段やアプローチを自身の価値観に合った形で
複数の候補を出して実際に試すための計画書を作成していただきます。

本日のゴールはここまで▽
・現在地と目的地まで到達するために考えた手段を振り返る
・具体的にいつまでにどのようなスケジュールで実施するかを決定する
・実際に本日できるところに着手する

最後まで集中して取り組みましょう。

現在地と目的地まで到達するために考えた手段を振り返る


まずはDay6の内容を深堀していき、どこから理想に近づいていくかをイメージします。
手順は以下のとおり▽

・改めて自分自身でリサーチをした現在地と目的地の差分を埋める手段が適切かをチェックする
→これは現時点では明確に分からないと思いますが、改めてこの方法で自分がやっていけそうか?
価値観と照らし合わせて脱サラするためには継続したいと本当に思えるか?をチェックするとよいです

・複数の手段を残す
→一般的に手段を一つに絞れ!のような教育がされているところがありますが、
あれは講師の方がアナタを囲い込みたいからです。(いわゆる副業講師やコンサルなど)

実際には副業だけでも様々な種類があり、どの手段がアナタに合っているか?
それを決めるのはどこかの副業講師ではなくアナタ自身です。

・なぜその手段がよいと考えたかの理由を明確にしておく
→手段を決定して取り組みはじめると当初定めた目的を見失ってしまう方がいます。
だからこそ取り組む前になぜやるのかを明確にしておき、撤退するライン(辞める条件)も決めておくとさらによいです。
※一度始めたことを辞めることに抵抗を示す方も多いですが、最初からアナタに合った副業やビジネスモデルが見つかることはまれです。
わたし自身も直近の10年間ほどで、様々な副業や代理店ビジネスや事業の立上に携わりましたが自分に本当にあっているなと
感じている取り組みは常に一つから二つほどです。そのほかは適度な距離を保って続けているものもあります。
ときに積上げたものを壊す大胆さも事業家には必要なスキルです。

・どの優先順位で取り組むかを決定する
→誰か一人から学ぶとか、一つの分野だけでないといけない。などの決まりはありません。
自分自身がこれまで検討した手段を見つめなおし、目的地にたどり着ける可能性が一番高いと考える優先度を自身で決めることが重要です。
結果的に遠回りになっても必ず自身で決断しましょう。

具体的にいつまでにどのようなスケジュールで実施するかを決定する

このワークは手段を決めるよりも重要な部分です。
なぜなら90%以上の方がもうここまでのブログ記事を読まないし、なんといっても「実際にやらない」からです。

口頭で「会社を辞めたい!」「独立したい!」という人は5万といます。
でも今の職業や生活を捨ててまで脱サラする人はほとんどゼロに近いです。

だからこそ、いつまでに、どのようにこの後実施をするかを決めておくことが最初は重要です。
特に会社に対して辞意を伝える時期と実際に辞めるタイミング。
それから副業スタートであれば目標収益をどれくらいいつまでに上げるかを決めておくとよいです。

(例)
2021年●月●日まで:副業で○○万円稼ぐ
2021年●月●日まで:会社に対して辞意を伝える
2021年●月●日まで:実際に会社を辞める

実際に本日できるところに着手する


どうでしょうか?目的地に向かうための手段が決まり、その経路は明確になりましたか?
例えば3カ月後に会社を辞めると決めたら、今日このあとにやるべきことは何でしょうか?
もしもそれが明確でなければ、1カ月→1週間→1日→このあとすぐという形で何をすれば本来の目的地に少しでも近づくか?
これだけを考えて書き出してみてください。

このタイミングで現状や会社や家族のことを持ち出す方がいますが「関係ありません」
むしろ実施する際に言い訳が出るようでは絶対に脱サラはできません。

そうではなく、どうすればできるか?ここを考えることがこのワークの本質です。
今日「いますぐに」少しでも脱サラに近づくための具体的なアクションをおこしてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?現状は受け入れてはいけません。
脱サラしたいと考えた時点で何かの不満があるはずです。あなたの本心に従って動き始めましょう。
本日ワークで立てた計画は今後も頻繁に活用をしますので必ずデスクの横におくなり大切にとっておいてください。
Day8からはブレずに実行に移すための工夫や考え方を育むためのステップを伝えていきます。

脱サラ関連の記事はこちらから▽

はじめに読んでほしい記事です▽

『ゼロから始める脱サラ攻略』ってなに?~攻略方針を公開する~

脱サラのきっかけをくれた書籍たち▽

【脱サラしたいと思った時に読む本】人生を変えた書籍~3選~

脱サラする前や後に苦労したことや失敗したことが分かります▽

【早く脱サラしたいのに…】アナタの副業がうまくいかない理由とは?失敗するポイントは〇〇
【保存版】「これが大変!」脱サラして苦労したこと【20代で脱サラした体験談】

脱サラして良かったことがわかります▽

【保存版】20代で脱サラして良かったと感じる5つのこと【体験談】