Forge my own path in life.

【脱サラしたいと思った時に読む本】人生を変えた書籍~3選~(年末にお勧め)

脱サラ

脱サラして人生を変えたいと思っているけれど、何から行動すればよいか分からない。
年末で時間があるので、脱サラに向けて何か行動をしたい。

こんな方には、読書をお勧めします。脱サラ経験のある私が、読んで人生が変わったと思う書籍をまとめます。
これから挙げる書籍を読んで、人生が好転していきました。
起業後、事業が思うように運ばず、苦しい局面も読み返すことで再起してきました。

実は私は他人から何かを学ぶのが嫌いなひねくれもの。
活字も好きではありません笑(今もそうですが…笑)
そんな私でも、いまだに何度も読み返している3冊を今回はご紹介しようと思います。

※あくまでも当方の事例であり、効果を確約するものではありません。予めご了承ください。

人生がときめく片づけの魔法|近藤 麻理恵 著


1冊選べと言われたら、間違いなくこの本です。
片付けを勉強したことがある人は実はかなり少数だと思います。
ただ、人生を自分の考えで進めていくうえで、とても大切な考え方が沢山詰まっています。

中でも重要な考え方は、「本当に大切なものだけを残す」
これは部屋の片付けに留まらず、自分で事業をやり始めた今でも根本を支える大切な理念になっています。
特に個人で脱サラ、起業する場合、何をするかよりも「何をしないか」を決定するほうが重要です。なぜなら、限られた時間の中で効率よく資金繰りをしていかないと生き残れないからです。

脱サラしたいと考えているという事は、今所属している会社に何等かの違和感や不満があるはずです。騙されたと思って「片付け」にチャレンジしてみてください。本当に驚くほど人生が変わります。

気になる方はこちらから購入して読んでみてください。






バビロンの大富豪「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか|ジョージ・S.クレイソン 著


お金に対する価値観が変わったきっかけをくれた1冊です。
基本的な部分も多く、お金の増やし方、守り方が中心ですが、どうすれば人生を豊かにできるかという本質が学べます。
一生懸命に働いているのに、お金もたまらない。溜まるのはストレスと疲労のみなんて。
昔の私のように苦しんでいる人こそ、この本に挑戦してみてほしいです。
エピソードトークのボリュームが大きいので、オーディオ教材と書籍を併用すると、効率よく勉強できます。

気になる方はこちらから購入してみてください。



最近、漫画版も出てベストセラーを獲得していますね▼



自分を操る超集中力|メンタリストDaiGo 著


最後にご紹介するのは、普段の仕事やコンディション作りに役立つ1冊。
この本を読んで、実は今やっている仕事のほとんどに集中できていないのではないか?
とハッとさせられ、働き方を見直すきっかけになりました。

具体的で分かりやすく、集中力を高めるためにはどうすればよいか。という問いに応えていく内容になっています。
それぞれのテーマを短く解説しているので、活字が苦手な人でも比較的読みやすいかと。

今でもここで取り上げられているテクニックは応用して活用しています。
例えば、仕事用のデスクにはムダなものは置かない。休憩をこまめに取り、仕事以外の予定を入れるなど。
自分のコンディションを落とさずに集中して高いパフォーマンスを維持するために様々な工夫を取り入れています。

会社業務で追われている人や独立したてでやる事が多すぎてしんどい方など。
特にお勧めの1冊です▼



年末は自分を見直すのに最適な期間だと思います。
お休みの方も多いと思うので、脱サラをしたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事

20代で「脱サラしたい」ならやるべきこと【リスク回避方法も】

脱サラして良かったと感じる5つのこと【20代で脱サラした体験談】

「これが大変!」脱サラして苦労したこと【20代で脱サラした体験談】

脱サラ、転職が上手くいかない方!本当の理由を公開【採用側の本音】